Think Trade, Think Life.

トレードに真剣に向き合い、スキルとして確立するためにはどうしたらいいのか?を読者の皆さんと一緒に考えていくブログです。 ぼくのトレードひとり反省会もやってます。

優れた投資家は優れたビジネスマンであり、優れたビジネスマンは優れた投資家である。

カテゴリ: 富裕層マインドセット

maxresdefault




『問題を作り出したときと同じ考え方では、
その問題を解決することはできない』

聞いたことがあるだろうか?

アインシュタインが初めに言ったとされるが、
これは非常に強力な言葉だとぼくは思う。


ところで、これは本当のところ
どういう意味なのだろう?


これはつまり、新しい解決策が欲しいなら、
その問題について新しい考え方に
たどり着く必要がある
ということだ。

あなたがこれまで、
もしくはこれからの人生で学ぶことのなかで
もっとも重要なもののひとつを共有したい。

楽しく、自由で、幸せで、バランスが取れていて、
ストレスが少なく人生を過ごしたいのであれば、
決定的に重要な考え方だ。


信じなくてもよい。

ただただオープンになり、
共鳴できるかどうかを確かめてみよう。


準備はいいだろうか?














たしたちの問題のほとんどすべては、
わたしたちの考え方に起因している。


人間の基本的欲求(食料、住まい、水...)を超えて
経験する問題はすべて、ただ唯一
あなたのマインドによって創られるということだ。


さあ、あなたは気に入らないかもしれない。

「自分で自分の問題を作り上げているというのか?」
と思ったかもしれない。


まあ、一概にはいえない。

しかしほぼすべてで確信をもって言える。

あなただ、と。

繰り返しになるが、
あなたにいくつかのことを思い起こさせたい。


あなたのマインドは、サバイバルに基づいている。

その仕事とは、あなたを守ることだ。

それゆえ常になにが問題で、
どんな状況が問題になりうるかに
いつでも目を向けている。


警備員を想像してみてほしい。

問題がないところに目を向けているなんて
一体どんな警備員だろう?

問題がないところにだけ注意を向けている
ボーディーガードなんて想像できるだろうか?

答えはノーだ。

それは起きようがない。なぜか?

それは彼らの仕事ではないからだ。

ボーディーガードは何に目を向けるのか?

それは問題であったり、危険なことだ。


あなたは新しいビジネスチャンスを
検討しているが、多少リスキーなこと
であったりすると、あなたのマインドは
問題だけを探し、そしてあなたを止めようとする。



から、
あなたのマインドは100%
恐怖に基づいている。



あなたのマインドが
恐怖に基づいていることを知ったいま、
あなたの問題はどこにあるだろう?


もうおわかりだろう ー あなたのマインドだ。


言い換えれば、本当の解決策をつくりだし、
自由に行動して生きたいのであれば、
そのマインドから外に出なければならない。

なぜならそのマインドは
恐怖と支配をもっているのだから。

あなたのマインドは、あなたを守ろうとすることで
実際にはあなたの能力に制限をかけてしまう。

だからただ耳を貸すかわりに、
つねにそれを疑問視する必要がある。

あなたの恐怖を認めてしまい、
以下の魔法の言葉を使おう。


「共有してくれてありがとう。」


そして必要な行動をとって、
やろうとしていたことをやってほしい。

あなたのマインドが最大の資産であること、
そしてそれが最大の責任でもあることを
理解することによって、それが語りかけてくるものを
意識的に受け入れたり拒否したりできるようになる。

つまり、自由にふるまうパワーを
手中に収めているということだ。



のなかの小さな声に
うんざりだろうか?


あなたの人生を完全にコントロールし、
だれがボスなのかをあなたのマインドに
分からせる準備はいいだろうか?

真実は、あなたの成功は
マインドの生存と保護本能を
克服することにかかっているということだ。

恐怖に基づいたマインドであったとしても
心配や疑念があったとしても、
一貫した行動を取らないと
潜在能力を存分に発揮することはできないのだ。

child_hammer_piggy_bank_000070437303




自分が望んでいるほど経済的に成功していないのは、
お金が足りないからではない。

お金の不足は下記で起きていることの症状にすぎない。

根本原因はなんだろう?

それはたいてい3つの悪い習慣のうちのひとつだ。

ありがたいことに、これらの習慣を断ち切れば
豊かになれる可能性は急上昇する。



なたが豊かになるのを妨げる3つの悪い習慣

1. 批判

2. 否定

3. 不平


経済的自由を獲得するための
長年の戦いのなかでぼくは、
すべてのお金の危機の根源に
3つの悪い習慣があることを発見した。

あなたがこれらの習慣の
どれかの犠牲者であろうと、
すべての犠牲者であろうと、
もしリッチになることについて本気なら、
今日からこの悪い習慣を断ち切る方向に
舵を切らなければならない。



1. 批判をやめる

もし財政的にうまくいっていないなら、
それは宇宙の残酷さのせいではない。

さらにいえば、経済のせいでもない。

理解のない両親や、
邪魔をしてくる人のせいですらない。


それは、あなたのせいだ。


これはあなたがどれだけダメな人間なのかや、
今の状況にいるのはあなたのせいだ、
とわざわざ指を差して言いたいのではない。

怠け者だとか、何かが足りないとか、
やり方が悪いと言いたいわけでもない。

だがあなたが今いる位置から抜け出すために
やらなければならないことを、すべてやる責任は、
あなたにあるのだ。

あなたが真の成功をおさめたいなら、
人生のハンドルを握っているのはあなたなのだと
信じることが必要不可欠だ。

あなたこそがその成功も、その平凡さも、
その苦しみも創り出す張本人なのだと
確信しなければならない。

意識的にも無意識的にも行動しなければならない。


しかしほとんどの人が
人生におけるすべての責任を負うかわりに、
犠牲者の役割を演じている。

それをあなたにしてはならない。

あなたのビジネスだろうと、
マーケットだろうと、
街、税金、政府、
雇い主、従業員だろうと、
どんなことも責めてはならない。

代わりに、あなたの内なる世界を
責任に変えてしまおう。

将来を支配する人生の青写真を創り出そう。

これはお金、愛、友情に関係している。

本当にあらゆる種類の幸福に関係している。

ぼくはいま、自分自身の内なるサーモスタットを
調整するような話をしている。

あなたのファイナンスを決定づけるのは、
他のどんなことよりも
あなたの青写真とマインドセットなのだ。



2. 否定をやめる

「お金はそこまで重要じゃない」

このような言葉でみずからの財政的な
可能性を断ち切ってしまっている人もいる。


ここで、あなたにひとつ聞きたいことがある。


もしあなたの夫、妻、彼女、彼氏に

「あなたはそこまで重要じゃない」

と言ったら、彼らはあなたのそばにずっといるだろうか?


ぼくはそうは思わない。


もしお金があなたにとって重要ではないと言うなら、
ぼくはあなたについてひとつだけ
すでに知っていることがある。

あなたはそれを
たくさん持っていないということだ。

非常にシンプルだ。

あなたが手に入れたものは何でも重要だ。
そうだろう?

しかし、人々はよりすばらしい幸福に繋がること
の重要性を否定することで自らを否定している。

さらに悪いことに、
彼らはしばしば道半ばの人をつかまえて否定する。

とんでもないことだ。



3. 不平をやめる

最後に、不平を言う人たちだ。

不平不満をいうことは、
健康や富のためにできる
最悪なことのひとつだ。

結局のところ、
あなたがフォーカスするものが拡大するのだ。

それなら不平不満を言っているとき、
何にフォーカスしているのだろう?

この姿勢では、さらに

「私の人生は、どうしてこうなってしまったの?」

というようなことになるだろう。

不平を言っているときは、
あなたは実際には「クソなこと」を引き寄せているのだ。

あなたは大きな「クソなこと磁石」になってしまうのだ。



これらのことを念頭に置いて、
宿題をやってみよう。

1週間丸ごと、批判せず、否定せず、不平を言わず。

前から残っている「クソなこと」があるかもしれないので、
1週間丸ごとでなければならない。


「もし豊かになれるとすれば、それは私次第だ。」

これをモットーに生きていこう。

ぼくたちは生身の人間だ。

みな、批判したり、不平を言ったり、
否定したりしている。

それでも、今からあなたは自由になることができるのだ。

wealthy-landlord




お金持ちになって経済的自由を達成することは、
多くの人が夢見ることだ。

しかし残念ながら、95%の人にとっては現実ではない。

適切なメンターや学びのやり方に従わなければ、
あなたは財政的に一生苦労し続けることになるかもしれない。

それでも、恐れることはない。

人生を変えるのに遅すぎるということはない。

今回は、経済的自由と真の富へと導く11の原則を書いていこう。



済的自由を達成する、富豪の考え方11

正しいツール、知識、姿勢。

そして揺るぎない「なんとしても」という行動があれば、
お金持ちになり経済的自由を達成することは
あなたが思っているよりもずいぶん近くにある。

以下はぼくが自らも実践している、
世界でもっとも豊かな人々がお金、富、成功を
どう考えているかについての洞察を与えてくれる
『富豪の考え方』の原則だ。

一度これらのマインドセットを学びはじめたら、
あなたの経済的成功のためにモデルとして
使いはじめることができる。

以下の原則を使って、あなたが経済的自由への正しい道に
いるかどうかを確かめてみてほしい。



1. 宇宙はあなたが扱えるものを与える

あなたがファイナンスを正しくあつかえると宇宙に対して
証明したときににだけ、お金の奇跡は起こる。


2. ノーペイン・ノーゲイン(少なくともはじめはそうだ、あなたが賢いなら)

もし簡単なことだけやろうとすれば、人生は大変になる。
しかし大変なことをやろうとすれば、人生は簡単になる。


3. 成長していないなら、死んでいるのと同じだ

満足いくような結果が出ていないなら、
それはあなたがまだ知らないことがあることを意味している。


4. 明確さは力だ

ほとんどの人が自分の望み通りに生きていない一番の理由は、
自分の望みをはっきりと分かっていないから


5. 目的、貢献、楽しみを通して富を得る

もしお金や成功が欲しい動機が
恐怖、怒り、自分を証明すること
といっただれのサポートにもならないものだった場合、
あなたのお金は決して幸福をもたらさない。


6. お金持ちで成功した人から学ぶ

豊かな人は勝つためにマネーゲームをプレイする。
貧しい人は負けないようにマネーゲームをプレイする。


7. フォーカスしたものが拡大する

あなたがフォーカスしている部分が、人生で得られるものを決める。


8. たくさんお金を稼ぎ、たくさんの人を救う

本当に豊かな人のゴールは、巨万の富を得、
その多くをたくさんの人たちを救うために使うことだ。


9. マインドセットを変えたとき、人生は変わる

正しいときに、正しいところにいるだけでは十分ではない。
正しいときに、正しいところで、ふさわしい人間でいなければならない。


10. お金持ちは普通の人がやらないことをする

1日16時間働くか?お金持ちはそうする。
一週間働き続けるか?お金持ちはそうする。


11. 犠牲を知り、犠牲を払い、絶対にあきらめずとにかく集中する

お金持ちになることは、集中、勇気、知識、熟練、100%の努力、
絶対にあきらめない姿勢、そしてもちろん、豊かなマインドセットが必要だ。

Held-Back




念は、人生の成果を形づくる

金持ちは強欲だ、

金儲けは人からお金をとる(奪う)ことだ、

というようなお金にまつわるマイナスな信念をもつことは、
お金持ちになることから遠ざかる確実な方法だ。


多くの人が、今の自分のままお金持ちになろうとする。


どうして、あなたが文句があったり
見下している対象になることができるのだろう?

なれるわけがない。


お金持ちになるためのステップ1は、
お金や富にまつわるマイナスの信念をしっかりと認識し、
それをプラスの信念に変える
ことだ。

信念は信念であり、法律やルールなどのように
あなたが従わなければならないものではない、
ということを理解することは重要だ。


あなたはいつでも信念を変えられるのだ。


今回の記事では、2つのまったく異なる信念を対比させよう。


恐怖に基づく信念と、富裕層の信念だ。


あなたの成功や経済的自由を支える正しい信念をもつことは、
人生における願望を達成するのに欠かせない。

しかし多くの人がお金、富、成功について
恐怖に基づいた信念をもっている。

それらは両親、友達、教師、メディア、ウェブなど
影響力のあるものを模倣することによって作られてしまう。

良い知らせは、信念というものは良いものであれ悪いものであれ、
ただの信念だということだ。

これはあなたが変えたければ変えられることを意味する。

もし信念があなたを支えるものでなければ、
とにかく良いものと変えてしまおう。

成功した人生へまっしぐらに進むことから
あなたを尻込みさせている恐怖に基づいた信念を
特定できたら、富裕層の信念にとりかえることを選択しよう。



恐怖に基づいた信念 vs. 富裕層の信念



1. お金のためにたくさん働かなければいけない

 自分のしていることを愛しており、だれかの問題を解決することで大きな利益をあげられる

2. お金は限られたリソースだ

 みんなが稼げるだけのお金は十分にある

3. 私が裕福になれるかどうかはコントロールすることができない

 私は人生を創ることができ、自分の望むようになるよう行動を取り続ける

4. ビジネスをはじめるにはたくさんのお金が必要だ

 ビジネスをはじめることは私に無限の収入をもたらす

5. お金で幸せは買えない

 お金は人生の質を上げることをする自由を与えてくれる

6. より多くのお金は、より多くの問題につながる

 より多くのお金は、人生のあらゆる局面で取れる選択肢を増やしてくれる

7. お金は諸悪の根源だ

 お金は自分や他者によいことをするためのリソースだ

8. 宵越しの金は持たない

 私はしっかりと自分のお金を管理する、そうすればもっと多くのお金が入ってくる

9. 稼ぐことと好きなこと、両方を行うことはできない

 稼ぐことと情熱の追求の二者択一はしない。私はどちらもできる。

10. こんなにも多くの貧しい人がいるのに、お金持ちになることは正しくない

   貧乏でいるよりも、お金持ちのほうが他者にもっと貢献できる


habits_30_s




30歳になることは大きな節目だ。

多くの20代後半の人にとって、いろいろなことを確立する一種の
私的な期限として役立つ。

そんなに無茶なプレッシャーをかかえる必要はない。

しかし、30歳になるまえに財政面で順調な人生を送ることには価値がある。

なぜなら、あなたのキャリアの確立には10年ほどかかることがあり、
その努力のあと、やっと一番稼げる時期がくるからだ。

なので少なくとも、30歳になるまえに下記の5つの財政的な目標を
達成することを目指そう。

そうすれば、30代へ突入するときに富を適切に管理し、成長させることができる。



1. 満タンの緊急口座をもつ

20代のうちは、苦しい状況になれば家族や親しい友人に頼ることも
そんなに抵抗はなかっただろう。

しかし、30代で両親に資金援助をお願いすることはしたくないはずだ。

もしこれまでだれかの援助に頼ってきたなら、あなた自身を頼ることを学ぶときだ。

これはだれかの救助に頼るのではなく、ギリギリの生活から抜け出すことから
始めることができる。

もっとも簡単な方法は、緊急用の口座を作り満タンにすることだ。

状況にもよるがここでの満タンの定義は、3〜6ヶ月の収入、6〜12ヶ月の収入ほどだ。

現在の収入や財務上の責任が不確実なほど、緊急口座の中身は重要だ。

いまの収入に何か起きても、請求書や生活費をカバーすることができる。



2. 適切な保険に加入する

似たような話として、資産を守ることが必要だ。

車や家を所有している場合、それはあなたの健康と財産を含む。

おそらく自動車保険と健康保険は、20代で加入しているだろう。

生命保険は避けたかったかもしれないし、ほとんどの20〜30代に重要なのは
障害保険だ。

これらの保険に加入することは通常、だれの財政上のTo Doリストに
おいても一番下にきがちだ。

あなたの30歳の誕生日をぜひ、価値ある貴重なものを守ることを
真剣に考える期限にしよう。

まずもって一番価値のあることは、収入を得る能力だ。

これを障害保険は守ってくれる。

病気や怪我で働けなくなるような障害が残った場合、障害保険が生活費や請求書を
払うお金を提供してくれる。

生命保険はあなたが死亡したときにのみ発動されるので、必ずしもあなたを守る
とは限らない。

しかしあなたの現在の収入に依存している人にとっては、財政難に陥る可能性がある。

生命保険は、そういった個人(通常あなたの子供のような扶養家族または負債を共有する
配偶者)を守り、財政的援助を提供する。

つまり、生命保険を必要とする唯一の人々は、だれかの収入に依存した人生を送っている
人たちだ。

保険を選択するときは注意深くなろう。

保険販売員は手数料を得るために、あなたが実際に必要なカバー以上の保険を売るよう
インセンティブを与えられている。

適切な保険金額を設定するには、この金融マイルストーンの次の項目を必ず確認してほしい。



3. ファイナンシャルプランナー(FP)と話す

FPは裕福な人や高齢者のためだけのものではないが、昔ながらのアドバイザーは退職者に
集中しがちだ。

ありがたいことに、ファイナンシャルアドバイスは変化しており、20代や30代の人々に
サービスを提供する専門家はますます増えている。

こういったタイプのファイナンシャルプランナー、すなわち、キャリアの初期にいて、
来たる30代を通して富を築く時間がたっぷりある人間のニーズを理解している人のコンサル
を受けよう。

今すぐに財務計画を立てることは、今後10年で財務的なチャンスを最大限に活用して
純資産を増やす方法を理解するのに役立つ。

優れたアドバイザーは、あなたに必要な保険金額を知る助けになることはもちろん、
次のような方法を提案してくれる。

・借金を返済する
・大きな貯蓄目標への到達(結婚式や住宅購入)
・起業
・退職金積立
・経済的自由へのプラン

似たようなライフステージいる人々にサービスを提供して
経験を積んだアドバイザーを探そう。

あなたが直面している課題を理解し、あなたに合ったアドバイスを提供できること
を確実にしたい。



4. 払いすぎをやめ、クレジットカードの借金を返済する

あなたはあまりにも長いあいだ、無知を嘆くことしかできなかっただろう。

しかし、ファイナンスを無視し続けるのはもうやめにしよう。

これからの時代は、ファイナンスが人生の質を決定的に左右する。

支出を追跡し、しっかりと支配するために予算を使おう。

30代で財政的なストレスを抱え、永久に給料ギリギリの生活をしたくなければ、
分相応の生活をするときだ。

ぼくはあまりオススメしないが、もし必要であれば、現金のみを使用するように切り替え、
実際に返済できるよりも多くの請求金額にならないようクレジットカードの誘惑を排除しよう。

それから、現在のクレジットカード債務残高を払い切る予定を立てよう。

クレジットの負債は払い続けるには高すぎるし、あなたの次の10年間にますます重要になる
であろう高い目標を達成できなくなるかもしれない。



5. ただ単に貯蓄せず、投資する

もしあなたがまだなんら投資というものを始めていないなら、
30歳になるまえに始める必要がある。

これは、もっとも重要な金融マイルストーンのひとつだ。

もしすぐにでも投資を開始しなければ、あなたの人生から
大きなアドバンテージを失わせるリスクとなる。

それは「時間」だ。

投資は、複利のリターンを得られるという点で強力だ。

これはお金を投じ、その投資のリターンを稼ぎ、再投資することで
それ自身がリターンを稼ぎ始める。

つまり、お金がお金を稼ぐという状態を作り出す。

しかし投資の利益を享受するためには、長いあいだ投資を続けなければならない。

これはあなたが始めるのが早ければ早いほど、はるかに簡単になる。

401kやIRA、積立NISAやiDeCoなどなど、これらはあなたが選べるオプションの一部だ。

金融マイルストーンへの投資について知っておくべきもっとも重要なことは、
完璧主義に陥るのではなく、とにかく始めることが大切ということだ。

あなたはいつでも投資を調整することができるし、
一度でも市場でお金を得るという経験をすれば、本物の戦略を得ることもできる。

30歳になることは、すべてを順調にする必要性を感じて
ストレスフルになるということではない。


しかし、この5つの金融マイルストーンを達成することを目指せば、
財政的なストレスはずっと低く、達成したいほかの目標に集中することができるようになる。

↑このページのトップヘ