Think Trade, Think Life.

トレードに真剣に向き合い、スキルとして確立するためにはどうしたらいいのか?を読者の皆さんと一緒に考えていくブログです。 ぼくのトレードひとり反省会もやってます。

優れた投資家は優れたビジネスマンであり、優れたビジネスマンは優れた投資家である。

2018年09月

habits_30_s




30歳になることは大きな節目だ。

多くの20代後半の人にとって、いろいろなことを確立する一種の
私的な期限として役立つ。

そんなに無茶なプレッシャーをかかえる必要はない。

しかし、30歳になるまえに財政面で順調な人生を送ることには価値がある。

なぜなら、あなたのキャリアの確立には10年ほどかかることがあり、
その努力のあと、やっと一番稼げる時期がくるからだ。

なので少なくとも、30歳になるまえに下記の5つの財政的な目標を
達成することを目指そう。

そうすれば、30代へ突入するときに富を適切に管理し、成長させることができる。



1. 満タンの緊急口座をもつ

20代のうちは、苦しい状況になれば家族や親しい友人に頼ることも
そんなに抵抗はなかっただろう。

しかし、30代で両親に資金援助をお願いすることはしたくないはずだ。

もしこれまでだれかの援助に頼ってきたなら、あなた自身を頼ることを学ぶときだ。

これはだれかの救助に頼るのではなく、ギリギリの生活から抜け出すことから
始めることができる。

もっとも簡単な方法は、緊急用の口座を作り満タンにすることだ。

状況にもよるがここでの満タンの定義は、3〜6ヶ月の収入、6〜12ヶ月の収入ほどだ。

現在の収入や財務上の責任が不確実なほど、緊急口座の中身は重要だ。

いまの収入に何か起きても、請求書や生活費をカバーすることができる。



2. 適切な保険に加入する

似たような話として、資産を守ることが必要だ。

車や家を所有している場合、それはあなたの健康と財産を含む。

おそらく自動車保険と健康保険は、20代で加入しているだろう。

生命保険は避けたかったかもしれないし、ほとんどの20〜30代に重要なのは
障害保険だ。

これらの保険に加入することは通常、だれの財政上のTo Doリストに
おいても一番下にきがちだ。

あなたの30歳の誕生日をぜひ、価値ある貴重なものを守ることを
真剣に考える期限にしよう。

まずもって一番価値のあることは、収入を得る能力だ。

これを障害保険は守ってくれる。

病気や怪我で働けなくなるような障害が残った場合、障害保険が生活費や請求書を
払うお金を提供してくれる。

生命保険はあなたが死亡したときにのみ発動されるので、必ずしもあなたを守る
とは限らない。

しかしあなたの現在の収入に依存している人にとっては、財政難に陥る可能性がある。

生命保険は、そういった個人(通常あなたの子供のような扶養家族または負債を共有する
配偶者)を守り、財政的援助を提供する。

つまり、生命保険を必要とする唯一の人々は、だれかの収入に依存した人生を送っている
人たちだ。

保険を選択するときは注意深くなろう。

保険販売員は手数料を得るために、あなたが実際に必要なカバー以上の保険を売るよう
インセンティブを与えられている。

適切な保険金額を設定するには、この金融マイルストーンの次の項目を必ず確認してほしい。



3. ファイナンシャルプランナー(FP)と話す

FPは裕福な人や高齢者のためだけのものではないが、昔ながらのアドバイザーは退職者に
集中しがちだ。

ありがたいことに、ファイナンシャルアドバイスは変化しており、20代や30代の人々に
サービスを提供する専門家はますます増えている。

こういったタイプのファイナンシャルプランナー、すなわち、キャリアの初期にいて、
来たる30代を通して富を築く時間がたっぷりある人間のニーズを理解している人のコンサル
を受けよう。

今すぐに財務計画を立てることは、今後10年で財務的なチャンスを最大限に活用して
純資産を増やす方法を理解するのに役立つ。

優れたアドバイザーは、あなたに必要な保険金額を知る助けになることはもちろん、
次のような方法を提案してくれる。

・借金を返済する
・大きな貯蓄目標への到達(結婚式や住宅購入)
・起業
・退職金積立
・経済的自由へのプラン

似たようなライフステージいる人々にサービスを提供して
経験を積んだアドバイザーを探そう。

あなたが直面している課題を理解し、あなたに合ったアドバイスを提供できること
を確実にしたい。



4. 払いすぎをやめ、クレジットカードの借金を返済する

あなたはあまりにも長いあいだ、無知を嘆くことしかできなかっただろう。

しかし、ファイナンスを無視し続けるのはもうやめにしよう。

これからの時代は、ファイナンスが人生の質を決定的に左右する。

支出を追跡し、しっかりと支配するために予算を使おう。

30代で財政的なストレスを抱え、永久に給料ギリギリの生活をしたくなければ、
分相応の生活をするときだ。

ぼくはあまりオススメしないが、もし必要であれば、現金のみを使用するように切り替え、
実際に返済できるよりも多くの請求金額にならないようクレジットカードの誘惑を排除しよう。

それから、現在のクレジットカード債務残高を払い切る予定を立てよう。

クレジットの負債は払い続けるには高すぎるし、あなたの次の10年間にますます重要になる
であろう高い目標を達成できなくなるかもしれない。



5. ただ単に貯蓄せず、投資する

もしあなたがまだなんら投資というものを始めていないなら、
30歳になるまえに始める必要がある。

これは、もっとも重要な金融マイルストーンのひとつだ。

もしすぐにでも投資を開始しなければ、あなたの人生から
大きなアドバンテージを失わせるリスクとなる。

それは「時間」だ。

投資は、複利のリターンを得られるという点で強力だ。

これはお金を投じ、その投資のリターンを稼ぎ、再投資することで
それ自身がリターンを稼ぎ始める。

つまり、お金がお金を稼ぐという状態を作り出す。

しかし投資の利益を享受するためには、長いあいだ投資を続けなければならない。

これはあなたが始めるのが早ければ早いほど、はるかに簡単になる。

401kやIRA、積立NISAやiDeCoなどなど、これらはあなたが選べるオプションの一部だ。

金融マイルストーンへの投資について知っておくべきもっとも重要なことは、
完璧主義に陥るのではなく、とにかく始めることが大切ということだ。

あなたはいつでも投資を調整することができるし、
一度でも市場でお金を得るという経験をすれば、本物の戦略を得ることもできる。

30歳になることは、すべてを順調にする必要性を感じて
ストレスフルになるということではない。


しかし、この5つの金融マイルストーンを達成することを目指せば、
財政的なストレスはずっと低く、達成したいほかの目標に集中することができるようになる。

entropy_featured



ントロピーとは


一般的にエントロピーの法則は、部屋を掃除しても時間が経つと必ず散らかることや、
会社経営において、放っておくと社内が乱れることなどを説明するときに使われる。

この概念は、金融の世界では非常に重要な概念だ。

エントロピーはランダム性の尺度のことだ。

無限大の概念によく似たエントロピーは、確率変数における不確実性の
モデル化や表現に役立つ。

これは、金融アナリストやマーケット・テクニシャンが、
有価証券や市場による特定の種類のパターンの機会を判断するために使われる。


エントロピーはこれまで、
アナリストやトレーダーによる研究と議論の源となってきた。

これは定量分析に使われ、マーケットが特定の方向または特定のパターンに従って
動く可能性を予測するのに役立つ。

ボラタイルな市場は、レートが比較的一定である
安定した市場よりも大きなエントロピーを有する。

エントロピーの概念は、名著「ウォール街のランダムウォーク」で探求されている。



スクの指標としてのエントロピー

ベータとボラティリティのように、
ランダム性の尺度としての金融リスクを測定するためにエントロピーが使われる。

金融の世界では、リスクとは投資家のニーズに基づく良いことや悪いことの
両方のことをいう。

しかし一般的には、リスクが大きいほど
成長促進への高い可能性があると考えられている。

高成長を求めている投資家は、
高いベータや高ボラティリティの株式を探すよう叩き込まれている。

エントロピーも同じように使用される。

エントロピーが高い株式は他よりもリスクが高いと考えられている。

一部のアナリストは、エントロピーがベータよりも
優れたリスクモデルを提供すると考えている。

ポートフォリオ内の資産や有価証券の数が増えると、ベータに似たエントロピーや、
標準偏差が低下することが証明されている。



ントロピーの使用法

エントロピーを使用する際のおもな問題は、計算そのものだ。

アナリストのあいだでは、金融工学にエントロピーの概念を適用するベストな方法に
ついてさまざまな見解がある。

たとえば、デリバティブ(金融派生商品)においては、
リスクを特定し最小限にするためにエントロピーが使われる。

伝統的なブラック・ショールズモデルは、すべてのリスクをヘッジできると仮定している。

すなわち、すべてのリスクを割り出し、、説明できるということだ。

これはつねに現実的なモデルというわけではない。

エントロピーの概念は、原証券や資産によって生成されるランダム性を
排除する変数によって適用でき、アナリストはデリバティブの価格を分離することができる。

言いかえれば、現行のシステムや金融商品の構成内でリスクを定義する最良の変数を
識別する方法として使用される。

最良の変数とは、物理的な現実からほとんどズレがないもののことだ。

金融の世界では、これは確率と期待値を使って表すことができる。

計算それ自体は進化しているが、目的は明確だ。

アナリストは、複雑な金融商品の価格を決めるより良い方法を発見するために
エントロピーの概念を使うのだ。

First-Class-fully-flat-bed




今日では、大金を払わずに飛行機の前方に乗ることは難しくなった。

財布を破壊することなくファーストクラスやビジネスクラスに乗りたいなら、
以下のヒントを読んでみて。



ビジネス VS ファースト

ファーストクラスとビジネスクラスの違いについては、航空会社、航空機や
ルートによって異なる。

一部の航空会社では、違いはない。

そのほかでは、ファーストクラスはビジネスクラスの上位クラスの位置付けだ。

特に国際線では、ファーストクラスは隣に座っている人がいない場合が多く、
より優れたサービス、高品質の食事や飲み物、もっとも高級な航空ラウンジへの
アクセスが含まれる。

しかし、ファーストクラスの座席は高価だ。

世界のいくつかの地域では、数十万円から数百万円のコストがかかる。

シンガポール航空のニューヨークからシンガポールへのファーストクラスの航空券
は、12,000ドル(約135万円)もかかる。

これは、あなたに飛行機のエグゼクティブスイートを提供する。

真に金融の成層圏にいないかぎり、ビジネスクラスが空いているのにファーストクラス
の座席料金を正当化することは難しい。

特に国内線では、特典は似ている。



座席を得るための7つの費用対効果の高い方法

国内線では、ファーストクラスよりもビジネスクラスの座席のほうが多くみられる。

いずれにしても、どのように高い料金を払わずに手に入れることができるだろうか。


1. 予約はするな
 ビジネスクラスはエコノミーのチケットの5倍の費用がかかる。

 ビジネスクラスは良い体験ではあるが、5倍も良いとはいえない。

 ほとんどの場合、他の手段を使って安く入手できる。

2. ブランドへの忠誠を誓え
 航空会社のロイヤルティプログラムはこれまでとは違う。

 あなたが頻繁に旅行する人であっても、受けられる特典は毎回違ったものだ。

 それらのマイルは合計され、最終的に無料アップグレードに使うことができる。

 有効期限を確認し、航空会社からのメールに目を通そう。

 ポイントを失効させないようにしよう。

3. エリートや航空会社のクレジットカードを使う
 中流のカードの中にも旅行特典があるものもあるが、
 エリートトラベルカードの本物の特典は手に入らない。
 
 アメリカン・エキスプレス・プラチナ、
 チェース・サファイア・プリファードのようなカードや、
 デルタスカイマイルズ・アメリカン・エキスプレス、
 ユナイテッド・マイレージ・プラス・エクスプローラのような共同ブランドカードには、
 登録し、短期間で一定額を使うと大量のポイントがもらえるビッグ・ボーナスを提供している。

4. ポイントを買う
 ポイントの売買ができるサイトはたくさんあるが、
 大手航空会社はそれを許可していないため、
 マイル失効や購入したマイルを使えなくなる可能性がある。

 代わりに、航空会社から直接購入しよう。

5. ビジネス旅行者がいないときに飛ぶ
 ビジネス旅行者は一週間中飛んでいる。

 彼らがもっともやりたくないことは、週末に飛ぶことだ。

 これが、土曜日や日曜日の朝にビジネススイートで飛ぶ人をあまりみない理由だ。

 これは、そのときにビジネスに多くの空きがあるかもしれないことを意味する。

6. 空いているシートを狙え
 もしあなたのエコノミーシートが飛行機の前方を向いているなら、
 キャビンのドアが閉まる音を聞こう。

 ファーストクラスに空きがある場合、移動していいかクルーに聞いてみよう。

7. チェックイン時のアップグレード
 もし本気でアップグレードされた座席をお望みなら、マイルではなく、ゲートでのフリー
 アップグレードに賭けるのでもなく、チェックイン時にアップグレードを購入しよう。

 利用可能な座席がある場合、割引料金で提供されることがよくある。

 もしギャンブルでもいいなら、ゲートアテンダントにアップグレード料金を聞いてもいい。

 オンラインのレートよりも安い可能性はある。



昔は、ステータスのある旅行者はゲートでアップグレードを入手した。

これはたくさんのファーストやビジネスクラスのある長距離線なら可能だ。

しかし最近では、飛行機は小型化し、座席は減っている。

これは安くアップグレード席を手に入れることが簡単ではないことを意味する。

ほとんどのケースで、何かしら支払わねばならない。

しかし特に長いフライトにおいて、追加のコストはその価値がある。

ビジネストラベラーなら、誰でも感じていることだ。

rsz_conceirge_image




世界でもっとも裕福な10の家族は5つの母国に分布している。

皇族、国際金融の先駆者、起業家の世代や、
キャンディーメーカーさえも含まれる。

10のうち1つは家長が女性だ。

政治や資源への特権的アクセスで財を成したファミリー、
200万人以上の従業員を雇用した家族もある。。

各々の家族は即なくとも340億ドル(約3兆8000億円)の資産があるが、
上位2家族は1兆ドル(約112兆円)以上の資産規模にものぼる。



ロスチャイルド家(ドイツ)
推定純資産:3,500億ドル〜2兆ドル

少なくとも1700年代後半以降、ロスチャイルドの名前は国際的な銀行業務
に関係し続けている。

初代の家長マイヤー・ロスチャイルドは、ドイツ王室の財務マネージャーだった。

彼はドイツ貴族のための銀行業を発展させるため、法典で自分の立場を活用した。

5人の息子が大人になったときには、フランクフルト、ロンドン、ナポリ、パリ、
ウィーンに駐在し、地方の銀行業務を管理した。

そこから、多世紀にわたる金融帝国が繁栄した。

ロスチャイルドには華やかな経歴は一切なく、そのプライベートなビジネス活動
により金融歴史家や陰謀論者たちを引きつけてやまない。

多くの子孫のあいだのさまざまな資産を追跡したり検証したりすることは難しいが、
彼らはいまも信じられないほど裕福だ。

家訓は"Concordia, Integritas, Industria"(調和、誠実、勤勉)である。



サウード家(サウジアラビア)
推定純資産:1.4兆ドル

アル・サウード家は、1700年代から絶対的な権力でサウジアラビアを支配しており、
近代政府が確立した1932年以降も、現在までそれは変わっていない。

現在、サウード家はサルマーン・ビン・アブドゥルアズィーズが率いている。

当然のことながら、サウードの富の大部分は、サウジアラビアの石油埋蔵量に対する
支配からきている。



ウォルトン家(米国)
推定純資産:1,520億ドル

サム・ウォルトンは彼のファミリービジネスとして小売業帝国を比較的短期間で築き上げた。

彼は1940年代後半と1950年代初めに、雑貨店のフランチャイズをやり始めた。

1962年7月、ウォルトンはアーカンソー州ロジャースにウォルマートディスカントシティという
名の最初のウォルマートストアをオープンした。

現在、ウォルマート店舗はWalmart Inc.(NYSE:WMT)のもとで運営されている。

ウォルトンは大都市での競争を避け、小さな町に焦点を当てることによって
業界に革命を起こした。

彼は流通、商品選定、サプライヤー契約のマスターとなった。

6人の相続人はWMT株の54%を所有している。

同社は世界最大の民間雇用者であり、2017年時点で230万人の従業員が雇用されている。



コーク家(米国)
推定純資産:890億ドル

世界第2位の非公開企業であるコック・インダストリーズは、石油、不動産、畜産、
商品取引、化学薬品、金融、肥料、家庭用品の多国籍企業だ。

フレッド・コークは1940年に石油精製所として会社を設立したが、実質的には1983年に
ビルとフレデリックを買収した息子のチャールズとデイビッドの支配下で軌道に乗った。



マース家(米国)
推定純資産:800億ドル

マース家の財産の大部分はキャンディーからもたらされた。

Mars Inc.は世界最大の非公開キャンディー会社で、1911年から棚にキャンディーを
並べ続けている。

フランクリン・マースが会社を創設したが、息子のフォレストがマースバーと
M&Msを主要ブランドに追加したと言われている。



スリム家(メキシコ)
推定純資産:771億ドル

カルロス・スリム・ヘルは、フォーブス誌の世界長者番付2018で7位だった。

彼は2010年から2013年にかけて1位になった。

スリムは、メキシコ証券取引所の株式価値のじつに約40%を占めるコングロマリット、
グルポ・カルソ(GCARSOA1)を設立した。

彼は、息子たちの助けを借りて帝国を運営している。



カーギル - マクミラン家(米国)
推定純資産:450億ドル

コック・インダストリーズ以上、つまり世界最大の非公開企業カーギルは、1865年に
ウィリアム・W・カーギルによって設立された。

同社の80%はカーギル - マクミラン家の所有である。

世界中の他のファミリーよりも多くの有名な億万長者14人を誇る。



ベタンクール家(フランス)
推定純資産:427億ドル

1909年、フランスとドイツのハーフの若手化学者、ウージェンヌ・シュエレールがユニークな
染毛剤を開発した。

当時パリは世界のファッションの中心地だったため、ウージェンヌは裕福なパリ人と美容院のあいだに
うってつけの市場を見出した。

のちにそれが、化粧品業界の巨人、ロレアル(OR)に成長することになる。

ウージェンヌの娘、リリアンヌが父親の死後、会社を支配することとなった。

リリアンヌ・ウージェンヌは2017年に亡くなったが、世界一裕福な女性といわれていた。



アルノー家(フランス)
推定純資産:377億ドル

もうひとつのフランス人富豪ファミリー、アルノーは、モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンや
LVMH(MC)、クリスチャンディオールでもっともよく知られている。

家長のベルナール・アルノーは、現役のLVMH会長兼最高経営責任者(CEO)だ。

彼の子供アントワーヌとデルフィーヌも会社で活動している。



コックス家(米国)
推定純資産:345億ドル

コックス家はサウード家とは違い、政府へのアクセスを世代的な富に変える方法を学んだ。

ジェイムズ・ミドルトン・コックスは、オハイオ州の民主党知事として連続しない2期を
務め、1920年の大統領選では敗れた。

政界を去ったあと、彼はいくつかの新聞を買収し、メディアブランドを築き上げた。

その間も、民主党政権の確立や1920年の副大統領候補としてコックスが選んだ
フランクリン・ルーズベルトとは近しい関係だった。

現在、コックス・エンタープライズはコックスの2人の孫によって経営されている。

AIMCo_WhatWeDo_InvestmentStrategy




ひとたび投資をすることを決心したら、何に投資するかを決めるまえに、
自分がなぜ投資するのかを理解しておくことが不可欠だ。

理由や目的、アクションの原動力がなくてはならない。

あなたが信じる原動力があれば、他人や状況があなたをコースから
脱線させることははるかに難しくなる。

あなたの投資ライフを通して、あなたの道から横道に逸らそうとする
たくさんのことが待ち受けているだろう。

最終的に成功や失敗を決定するのは、コースにとどまるあなたの能力だ。

実際に投資を始めるまえに、投資を決定する際に考慮すべき3つの要素を
紹介していく。



時間枠を知る

投資の時間枠を把握することは、適切な投資を実施する上で重要だ。

あなたが投資をしている理由を理解することで、
最終目標から現在の状態に向かって逆向きに解決していく方法を取ることができる。
(Working Backwards法)

ぼくのコンセル生も、
必ず「最終的にどうなりたいのか」をまずヒアリングすることから始まる。

ここで意外と多いのが、「どうなりたいのかがわからない」という状態だ。

これはヒアリングしていく中で明らかにすることが可能だが、
なかなか自分自身で導き出すことが難しい課題のようだ。

本題へ戻ろう。

たとえば現在30代で、退職するために貯蓄や投資をしている場合、
目標到達への時間はたっぷりと残されている。

市場の短期的な変動について心配する必要はない。

目標到達への長い時間枠をもつことは、あなたの投資をより
アグレッシブにすることを可能にする。

あなたが30歳で、今後3年以内に家を購入しようと思っているなら、
投資の時間枠は上記の例よりもはるかに短くなければならない。

この目標のための貯蓄についてより思慮深くなる必要があるし、
リスクを取りすぎるべきではないだろう。

ぼくの友人が最近家を売り、売却金を投資しようとしていて、
何に投資すべきだと思うかぼくに尋ねてきた。

さまざまなものに投資している他の人の助言もすでに得ており、
その上でぼくのアドバイスを求めてきたのだ。

ぼくは何かを推奨するまえに、まずその投資するお金の目的を聞いた。

彼は次の2〜3年で別の家を購入しようとしていて、
お金を頭金として使いたいと言ってくれた。

そしてその前に少しでもお金を殖やしたいと。

次の数年で必要なお金なので、大きな損失を抱えることのできるお金ではなかった。

最終的にぼくたちは、このお金で大きなリスクを取るのは賢明ではないと判断した。


さて、ここで彼がなんらかのリスキーな投資にそのお金を投じたと想像してほしい。

もちろん上昇する可能性もあるが、もしも今後2年間で減速し、
20%、30%、はたまた40%の損失を被った場合どうなるだろうか?

予定していた家を買うことができなくなるかもしれない。

要するに、なぜあなたが投資しているのかわからず、ただ単に最大潜在利益を
得ようとすると、悪い状況に自分を追い込みかねないのだ。



注意散漫を避ける

投資をするとき、自分の判断を後悔しないことは不可能なように思われる。

あなたの耳には絶えず次のビッグウェーブ、ビッグトレンド、ビッグチャンスや、
テレビの受け売りの友人からの株情報、投資すべきビジネスなどが舞い込んでくるだろう。

これらすべてのアイデアはバラ色の楽観主義を通して語られる。

あなたはこれらのチャンスに適切なデューデリジェンスを行なっていることを確認し、
他の誰かではなくあなたのポートフォリオにフィットするかどうかを確実にするために
用心深くならなくてはならない。

マーケット・タイミングというのは定理がない。

たとえ翌年に市場が低迷しても、目的に基づいて資産を配分していれば問題ない。

ここで痛む可能性のある部分は、長期間必要とされないお金なので、
すぐに値を戻すかどうかを心配する必要はない。

あなたの投資の「なぜ」をわかっていれば、誰かが別の方向へ引き寄せようと
するたびにあなたの「なぜ」に立ち返ることができる。



生活の質を高めるために投資する

投資する主な理由は3つある。

1. 購買力を維持する
2. 長期目標に到達する
3. 生活の質を向上させる


生活の質を向上させること。

これが投資をする理由を理解する必要がある最後の理由だ。

あなたの投資がストレスレベルを上げるようではいけない。

もしあなたが対処できるよりも多くのリスクを負い、
そのリスクがストレスを引き起こしている場合、あなたは正しく投資しているとはいえない。

投資は生活の質を向上させるために行われるべきで、望まないストレスによって
低下させてはいけない。

なぜ投資しているのかを理解し、その理由にあった投資を適切に実行することによって、
ストレスを大幅に増大させることなく、同時に人生の質を向上させることができる。

その理由はシンプルだ。

あなたには計画があり、そして最後までやり通すからだ。


・あなたに残された時間がどれほどかを知っているので、
 いつそのお金が必要になるかで混乱することはない

・ニーズに合った適切な投資をしていることを知っているので、
 混乱を避けることができる

・目標達成のためのプランが’あることを知っているので、
 夜ぐっすり眠ることができる


ポートフォリオに関する無限のアイデアで迷子になってしまう前に、
まずはじめに少し時間をとって投資をする理由を考えよう。

そのお金が将来どのように使われるか、リスクにさらすことが快適な生活を
どれぐらい害するのか、自分自身に問いかけてみてほしい。

これを理解すれば、よりスマートに投資し、投資ニーズにもっとも合った
方法でお金を使うことができるようになる。

↑このページのトップヘ