Held-Back




念は、人生の成果を形づくる

金持ちは強欲だ、

金儲けは人からお金をとる(奪う)ことだ、

というようなお金にまつわるマイナスな信念をもつことは、
お金持ちになることから遠ざかる確実な方法だ。


多くの人が、今の自分のままお金持ちになろうとする。


どうして、あなたが文句があったり
見下している対象になることができるのだろう?

なれるわけがない。


お金持ちになるためのステップ1は、
お金や富にまつわるマイナスの信念をしっかりと認識し、
それをプラスの信念に変える
ことだ。

信念は信念であり、法律やルールなどのように
あなたが従わなければならないものではない、
ということを理解することは重要だ。


あなたはいつでも信念を変えられるのだ。


今回の記事では、2つのまったく異なる信念を対比させよう。


恐怖に基づく信念と、富裕層の信念だ。


あなたの成功や経済的自由を支える正しい信念をもつことは、
人生における願望を達成するのに欠かせない。

しかし多くの人がお金、富、成功について
恐怖に基づいた信念をもっている。

それらは両親、友達、教師、メディア、ウェブなど
影響力のあるものを模倣することによって作られてしまう。

良い知らせは、信念というものは良いものであれ悪いものであれ、
ただの信念だということだ。

これはあなたが変えたければ変えられることを意味する。

もし信念があなたを支えるものでなければ、
とにかく良いものと変えてしまおう。

成功した人生へまっしぐらに進むことから
あなたを尻込みさせている恐怖に基づいた信念を
特定できたら、富裕層の信念にとりかえることを選択しよう。



恐怖に基づいた信念 vs. 富裕層の信念



1. お金のためにたくさん働かなければいけない

 自分のしていることを愛しており、だれかの問題を解決することで大きな利益をあげられる

2. お金は限られたリソースだ

 みんなが稼げるだけのお金は十分にある

3. 私が裕福になれるかどうかはコントロールすることができない

 私は人生を創ることができ、自分の望むようになるよう行動を取り続ける

4. ビジネスをはじめるにはたくさんのお金が必要だ

 ビジネスをはじめることは私に無限の収入をもたらす

5. お金で幸せは買えない

 お金は人生の質を上げることをする自由を与えてくれる

6. より多くのお金は、より多くの問題につながる

 より多くのお金は、人生のあらゆる局面で取れる選択肢を増やしてくれる

7. お金は諸悪の根源だ

 お金は自分や他者によいことをするためのリソースだ

8. 宵越しの金は持たない

 私はしっかりと自分のお金を管理する、そうすればもっと多くのお金が入ってくる

9. 稼ぐことと好きなこと、両方を行うことはできない

 稼ぐことと情熱の追求の二者択一はしない。私はどちらもできる。

10. こんなにも多くの貧しい人がいるのに、お金持ちになることは正しくない

   貧乏でいるよりも、お金持ちのほうが他者にもっと貢献できる