tile_event_floor



承認された参加者」とは


承認された参加者は、取引所の取引環境に直接アクセスできる機関のことだ。

ステータスは、トレード執行コストの削減と取引所への直接アクセス可能な
取引端末をインストールする権利だ。

これにより、取引所に到達するまでに複数の関係者を経由することによる
注文実行の遅延、トレードのコストを追加するようなサードパーティーを
迂回することができる。

彼らは、それぞれの取引所が定めた一定の資格要件を
満たさなければならない。

たとえば、ニューヨーク証券取引所(NYSE)の承認された参加者に
なるためには、このケースではエクイティメンバーと呼ばれ、
会社は米国の証券会社で、自己規制機関(SRO)の支配下にあり、
決済機関を持っていなければならない。

メンバーシップが受諾されると、価格データと発注のために取引所に
直接アクセスが可能になる。

権限保持者の書式は、承認された参加者または取引所メンバーによって
記入されなければならない。

権限保持者は、承認された参加者のために働く人であり、
取引所と直接やり取りすることになる。

承認された参加者のステータスは、取引所によって異なる。

カナダのモントリオール取引所では、カナダで会社を設立し、
SROのメンバーになり、決済法人になるかそのメンバーになり、
取引所でトレードする承認された参加者の従業員はまず初めに、
トレーニングコースを受講しなければならない。

外国企業は、所在する国で合法的に設立され、規制当局に登録され、
カナダの清算会社との契約を締結し、カナダのケベック州に所在の
エージェントを有していなければならない。

承認された参加者は、名称の変更、規制の変更、または合併や買収による
機関への影響について報告する必要がある。



認された参加者へのメリット

各取引所はそれぞれで異なるため、メリットや関連費用は変動する。

たとえばNYSEでは、取引所サーバーの隣にトレーディングサーバー
を設置できることや、超低遅延の注文実行が含まれる。

そのほかにも、高度な注文種類とダークプールへのアクセス。

流動性を加えるためのトレードへのリベート
(すでに存在する注文への実行とは対照的に)、
および出来高の閾値を満たすためのコストのさらなる削減。

そしてさらにオープニングとクロージング・オークション・セッション
へのアクセスも含まれる。

われわれ個人トレーダーにとっては羨ましすぎる環境だ。

すべての取引所で承認された参加者は、サードパーティーを切り捨てる
ことによって取引コストを削減し、インストールされた端末を介して
取引所に直接のアクセスが可能なのだ。